スタッフブログ

Blog

2019/08/30

【その他】お盆休みに【岩浅 壮泰】

スタッフのこと

徳島でデザイン性の

高い家づくりをしている

ヤマジホームの岩浅 壮泰です

 

お盆休みに1泊2日の

和歌山旅行にいってきました

 

徳島港から

夜中のフェリーに

乗って和歌山へ

いつもはバスか車で

移動が多いのですが

初めてフェリーに乗船しました

午前2時発のフェリーだったので

そこで寝ようと

思っていたのですが

初フェリーに興奮して

あまり眠れませんでした

船酔いも心配だったのですが

揺れも少なく安心しました

船にゆられること3時間

早朝5時に和歌山に到着

 

そこからまず初めに向かったのが

生石高原

田舎町と綺麗に舗装された山道いくと

道中で大きな赤い吊橋を発見

蔵王橋

 

 

インスタ映えスポットとのこと

ダムの上にかかっている吊橋で

下をみるとダム湖が透けているので

高いところが苦手な

僕はクラクラっ

なってしまいました

それを差し引いても

橋からの景色は迫力があって

自然のパワーをいただけました

 

蔵王橋を後にして30分ほどで

目的地の生石高原

 

 

ジブリ作品のもののけ姫を彷彿とさせるような

山々で「アシタカせっ記」が

聞こえてきそうでした

とにかく景色が

すごくよくて感動しました

朝日が心地よく

早起き?したかいがありました

和歌山では有数のキャンプ地らしく

キャンプに訪れている方もちらほら・・・

夜に訪れれば星空も綺麗なことでしょう

 

そこから宿泊予定の白浜温泉に

向かう道中に日本のエーゲ海

ともいわれる

白崎海洋公園

に立ち寄りました

海岸沿いのカーブを抜けると

迫力のある白い岩群が

思わず隣接している道の駅に車を停めて

展望台

 

 

のコントラスが美しく

展望台からの景色は

これまた絶景でした

山と海。。。

自然を満喫した

1日目の朝でした

 

 

お昼ご飯は「とれとれ市場」へ

 

 

お盆もあって渋滞がすごかったのですが

市場内の混雑もすごかったです

空いていたお寿司屋さん

ちらし寿司赤だし

いただきました

 

 

お寿司の中のまぐろが

美味しく腹になりましたが

もっと食べたくなりました

後から知ったのですが

和歌山はまぐろが美味しいそうですね

今度来たときは空いているときに

まぐろ丼にしてみようかなと思いました

 

 

14時にお店を出て15時からホテルのチェックインで

1時間ほど時間があったので

千畳敷

 

 

その名の通り広い畳を思わせる大岩盤

瀬戸崎の先端から

太平洋に向けて突き出し

スロープ状になった

白く柔らかい岩は

第3紀層の砂岩で出来ていて

打ち寄せる荒波に侵食され

壮大な景観

創っています

台風の影響もあり

波が大迫力

 

 

まるで東映の

オープニングのようでした

そんなこんなであっという間に1時間

 

今回の和歌山旅行では「海舟」さんに宿泊しました

 

 

 

海沿いのホテルで

最上階の5階の

お部屋ででした

お部屋に露天風呂もついていたので

到着してすぐに

道中の汗を流しました

夕方の日が沈む頃に行きたい場所が

あったのでそれまでは

お部屋でまったり

ゆっくりと時間のながれを

感じながら過ごしました

お昼寝もしました(笑)

 

そして時刻は

日の入り前の18時

ホテルにお部屋の鍵を預けて

しばしの外出、向かった先は

円月島です

白良浜のビーチを通って

ホテルから20分ほどで到着

 

 

この日の日の入りが18:58で

30分ほど綺麗な夕焼けの景色を楽しみました

人がたくさんいたので

うまくアーチの中に太陽が

入った写真はとれなかったので

次の課題です

 

夕食の時間まで時間が少しあったので

行き道に通った

白良浜のビーチに立ち寄りました

ここも夕焼けが綺麗でした

 

 

ビーチの砂浜が白くてサラサラ

裸足で入るととても気持ち良かったです

海水浴の準備もしてくれば

よかったなーと思いました

これも次の課題です(笑)

 

足についた砂を落とし

ホテルに戻って夕食

お肉コースとおさかなコース

ありました

どちらかとのことで

お昼におさかなをいただいたので

夜はお肉コース

たくさん料理を

出していただいて

これまた

腹以上に食べてしまいました

メインのすき焼き

ヒレカツお肉が柔らかくて

モリモリいけました

 

 

梅が特産品の和歌山だけあって

梅のお料理も美味しくて

梅好きの僕には嬉しかったです

 

お腹が満たされたところで

レッツ温泉へ

貸し切りの露天風呂が三種類

どれも人気で

皆さん並んでいたので

1か所に絞って

お邪魔することに

辺りが暗くて

外の景色はあまり

見えなかったのですが

かすかに聞こえる

波の音が心地よくて

日々の疲れを

癒してくれました

お風呂上りには

サービスのアイスキャンディ

いただき、熱を冷まし

1日目終了

 

 

AM6:00

少し早起きをして

二つ目の露天風呂へ

昨夜とはうってかわって

爽やかな朝日

差し込む中

寝汗を落とし

朝食会場

みなさん朝は

パン派ですか

ごはん派ですか

僕は気分派です

その日の気分は

パンだったので

洋食の朝食にしました

 

 

コーンスープ

久々に飲んだのですが

美味でした。。。

 

2日目は隣接している

アドベンチャーワールド」へ

実は今までパンダをこの目で

見たことがありません

初パンダということで

入場前からワクワクしておりました

いざ、初対面

 

 

もふもふの着ぐるみみたいで

愛くるしいパンダさん

暑さもあってか

終始だらだらしておりました

それがまた愛くるしいっ

 

 

パンダに癒された後は

人気のイルカショー

早めに向かってなんとか席を確保

前方の席はお子様連れのお客様にお譲りし

僕らは後方の席に着席(笑)

ショーの内容は圧巻でした

 

 

音楽を織り交ぜてのショーで

まるでミュージカルのようでした

ショーに登場したイルカさんの数も

たくさんいて賑やかな

楽しいショーでした

 

ショーが終わると丁度お昼時

どこのレストランも1時間以上の

待ち時間だったので

テイクアウトの

ハンバーガーを食べました

 

 

可愛いカバさんのデザイン

食べるのが勿体ない

 

次に向かったのが

サファリパーク

イルカショー前に

予約をしておりました

ウォーキングコースやカートの貸し出しがあるのですが

今回は自転車コース

 

 

自転車でサファリパークって

わくわくしますよね

たくさんの動物に出会ったのですが

一番強烈だったのが

夏バテしているカンガルー

 

 

オーストラリアはもっと暑いのでは・・・

最後の方は坂道が続いていて

ゴール時には足がパンパンだったことも

いい思い出です

 

「アドベンチャーワールド」を出て

帰りのフェリー乗り場へ

予想以上に道が混んでいて到着が

ギリギリになりました

お盆おそるべし

帰りはまだ日が出ていたので

船からの景色を楽しみつつ

 

 

無事帰路につきました

和歌山県は自然が豊かで

とても良いところでした

フェリーも楽しいのでまた

行きたいです!!

 

晩ごはんを食べ忘れました・・・

 

岩浅 壮泰でした

 

 

 

ヤマジホームが手掛けた、素敵なお家はこちらから↓
https://zesttoku.com/gallery/


ヤマジホーム、Facebookページはこちらから↓
https://ja-jp.facebook.com/yamaihome/


ヤマジホーム、Instagramページはこちらから↓
https://www.instagram.com/yamajihome/?hl=ja

月別アーカイブ

人気の記事

まだデータがありません。