• Home
  • スタッフブログ
  • モデルハウス見学に行く際の注意点とは?徳島県の注文住宅を請け負う会社がお教えします!

スタッフブログ

Blog

2018/11/26

モデルハウス見学に行く際の注意点とは?徳島県の注文住宅を請け負う会社がお教えします!

コラム

 

「モデルハウス見学が初めて、右も左もわからない」
「一体、何に気をつければいいんだ」
モデルハウスを見学するといっても何を見ればよいのか分からないという方はいらっしゃいませんか?
案内してくれる人の話だけ聞いていても、本当にその家に住んでもいいのかは判断できないでしょう。
そこで、今回は、見学の際に気をつけなければならにことをご紹介します。

 

□モデルハウス見学のチェックリスト
*モデルハウスは素敵につくってあることを知っておく
モデルハウスを見ると、家具もインテリアも素敵で「こんな家に住みたい!」ってなってしまいますよね。
そこが落とし穴なのです。
実は、その家具と配置はプロのインテリアデザイナーの方が選んで配置したものです。
インテリアが素敵だと、家全体も素敵に見えてしまいます。
しかし、いざ、自分の家具を運び込んでみると「思っていたのと違う」といった事態になりかねません。
現実とモデルハウスにはギャップがあることを知っておきましょう。

 

*メジャーを持っていく
先ほど、モデルハウスのインテリアはデザイナーが考えているとお伝えしました。
そのため、インテリアが素敵なのもそうですが、家が少しでも広く見えるような工夫がいたるところに施されています。
そのため、実際よりも大きな家にみえてしまいます。
そこで、そのような錯覚を防ぐために、メジャーを持っていき実際の長さを計ることをおすすめします。
それによって、
「キッチンに自分の冷蔵庫を置くとスペースがなくなるな」
など現実的に家を見ることができます。

 

*イメージトレーニングをする
モデルハウスに行ったら、実際にそこに住むイメージをしましょう。
すると、素敵に見えるモデルハウスにも欠陥がちらほら出てくるかもしれません。
例えば、キッチンと居間が離れている等の部屋の配置上の問題や部屋にコンセントが1つしかないといった問題などが出てくるでしょう。
条件的には希望通りの物件でも実際に住んでみたら不便だったということはあるので、このイメトレは大変、重要です。

 

*周辺地域の状況を確認する
モデルハウスを見学するといっても、見学するのは家の内側だけではありません。
外側も確認しましょう。
周辺地域の治安、交通の利便性、防犯性などを確認しておくと安心ですよね。

 

いかがだったでしょうか。
モデルハウスを見学する時に気をつけるべきことを把握することはできたのではないでしょうか。
是非、モデルハウス見学が収穫の多いものになればいいですね。
この記事が、皆様のお役にたてたのであれば幸いです。

 

ヤマジホームが手掛けた、素敵なお家はこちらから
https://zesttoku.com/gallery/

資料請求はコチラ!

人気の記事

まだデータがありません。