• Home
  • スタッフブログ
  • ユニットバスのメリットとデメリットを解説!|徳島の注文住宅ならおまかせ

スタッフブログ

Blog

2019/06/05

ユニットバスのメリットとデメリットを解説!|徳島の注文住宅ならおまかせ

コラム

「徳島県で注文住宅を購入する予定だけど、お風呂はユニットバスがいい」
「ユニットバスにするか迷っているのだけど、メリットとデメリットを知りたい」
そのようなことを考えている人はいませんか。
今回は徳島県で注文住宅を購入する人のための、ユニットバスのメリットとデメリットについて解説します。

 

□ユニットバスのメリットを解説
ユニットバスについての特徴や、メリットについて解説します。

*ユニットバスとは
「お風呂とトイレが同じ場所にあるものだろう」
と言う人もいるかもしれません。
しかし、ユニットバスは、正確には壁、天井、床が分かれていないものを言います。
ユニットバスには二つの種類があります。
一つは、洗面台とトイレがあるお風呂で、3点ユニットバスと言います。
もう一つは、トイレがあるお風呂で、2点ユニットバスと言います。

 

*掃除がしやすい
3点ユニットバスの場合、お風呂掃除でトイレも洗えるので掃除がしやすいです。
2点ユニットバスも同じように、床と天井がつながっているので、掃除がしやすく、水回りの掃除する場所を1度にまとめて掃除できます。
また、ユニットバスは浴槽と床がつながっているので、掃除しにくい場所が少なく、汚れが残りにくくなっています。

 

□ユニットバスのデメリットを解説
ユニットバスにはどんなデメリットがあるのかを詳しく解説します。

 

*カビが生えることがある
ユニットバスは窓を作らないことが多いので、湿気がたまりやすく、カビも生えやすくなってしまいます。
お風呂を使った後は必ず換気扇を回して、湿気を逃がす必要があります。
シャワーカーテンをぬれたままにしておくと、すぐカビが生えてしまうので注意しましょう。

 

*お風呂とトイレを一緒に使えない
3点ユニットバスだと、お風呂とトイレが同じスペースにあるので、同時に使用できません。
一人暮らしの方は問題なく使えますが、家族と一緒に住んでいる方や、友人がよく遊びに来る家などでは、3点ユニットバスはおすすめしません。
家族がいる方でユニットバスがいい場合は、お風呂やトイレが別れているものを選ぶことをおすすめします。

 

□まとめ
今回は徳島県で注文住宅を購入する人へ、ユニットバスのメリットとデメリットについて解説しました。
いろいろな形のユニットバスがあるので、皆さんの生活にあったものを選んでくださいね。
注文住宅のユニットバスについてさらに知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。

月別アーカイブ

人気の記事

まだデータがありません。