• Home
  • スタッフブログ
  • 徳島で自由設計の家をお考えの方必見|子育てに適したリビングとは?

スタッフブログ

Blog

2018/06/11

徳島で自由設計の家をお考えの方必見|子育てに適したリビングとは?

コラム

 

自由設計のおうちの魅力は何と言っても、自分の好きなようにおうちの間取りや外観を考えられることにありますよね。

小さなお子様がいらっしゃるご家族であれば、リビングでお子様と過ごされる時間が多いかと思います。

そんなお子様との時間を大切にしたい場合、どんなリビングにすれば良いのでしょうか?

そこで今回は、子育てに適したリビングをつくる方法をご紹介します!

 

〇キッチン・ダイニングと一続きになる場所にリビングをつくろう

お子様とのつながりをいつでも感じられるように、キッチンとダイニングそしてリビングが一つの空間になるように配置してみませんか?

こうすることで、お料理をしながらリビングで遊んでいるお子様を確認することができますよ。

また、お子様自身もリビングで遊びながらお母さんやお父さんに話しかけることができますので退屈せずに遊ぶことができます。

家族みんなのコミュニケーションの活性化ができるので、このスタイルはオススメです。

 

〇子供部屋に近い場所にリビングをつくろう

リビングの場所をどこにするか迷った際には、子供部屋の近くにするという方法が有効です。

お子様が小さい頃にはリビングで過ごす時間が多いと思いますが、大きくなり学校の宿題をするようになると、リビングではなく自分のお部屋で勉強する時間が増えますよね。

このときに、自分の部屋で勉強をする習慣を自然と付けてもらうために子供部屋の近くにリビングをつくる間取りがオススメです。

また、急に来客をお迎えすることになっても、子供部屋にサッとおもちゃを片付けるだけで、リビングをいつでも綺麗な状態に保つことができますよ。

 

今回は子育てに適したリビングの作り方をご紹介しました。

リビングは家族みんながくつろぐ場所であると同時に、お子様とのふれあいを大切にしたい場所でもあります。

いつでも家族が一体感を感じられるように、キッチン、ダイニング、リビングが一続きになるように間取りを考えたり、お子様が大きくなって一人で勉強をするようになることを考えて、リビングを子供部屋の近くに位置付けたりするのも一つの方法だと言えるでしょう。

 

これからおうちの間取りを考えるという方は、是非以上の点を参考に、素敵なおうちを考えてみてくださいね。

この他にも、「こんな間取りにしたいけど、子育ての観点から見た時にどうなのかな?」という疑問などがございましたら、お気軽にヤマジホームまでご相談くださいませ。

あなたの理想のおうちを一緒に考えさせていただきます!

 

ヤマジホームが手掛けた、素敵なお家はこちらから
https://zesttoku.com/gallery/

 

資料請求はコチラ!

人気の記事

まだデータがありません。