NEWS&BLOG

新着情報 & スタッフブログ

BLOG

2019.02.01 update.

#日々のブログ

徳島県で注文住宅なら!自然素材でつくる壁のメリットを説明!

「注文住宅を考えているけれど、自然素材の家か鉄筋コンクリートの家どちらにしようかな・・・」
「自然素材の壁って良いのかな?注文住宅にするなら内装に使用を考えたい!」

このようなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?
実は、ヤマジホームでは自然素材にこだわった塗り壁をおすすめしています。
自然素材の壁に興味があっても、その良さや特徴をよく知らないというお客様の声はよくお聞きします。
そこで今回はその自然素材を壁に使用することで得られるメリットについてご紹介します。

 

□自然素材の壁ってなぜ良いの?

*安心・安全の素材
自然素材が注目を集めたのは、一昔前に健康被害をもたらすとされたシックハウス症候群が社会問題として話題になってからです。
化学塗料を用いた壁と違い、自然素材を用いた塗料で仕上げた壁にはシックハウス症候群の心配がいりません。
化学物質に対する過敏症やアレルギーの心配がある方には、特におすすめできるのです。

 

*ぬくもりのある空間に
自然素材には人工物にはないぬくもりがあります。
鉄筋コンクリートの壁よりも、珪藻土や漆喰といった天然の素材を活かした壁のほうが落ち着きを与えてくれる気がしませんか?

 

*湿度を調節
自然素材でつくる壁には、空気の湿度を調節してくれる効果があります。
空気中の湿度が高いときは水分を吸収し、低いときには吸収していた水分を放出して湿度を一定に保とうとしてくれるのです。
また殺菌効果をもった自然素材の壁もあり、空気をきれいにして快適な空間を作り出してくれます。

 

*環境に優しい
化学素材でできた塗料と違って、自然素材でつくる塗料は材料調達、制作、利用、廃棄まであらゆる段階で環境への負荷が小さいです。
地球に対する配慮が問題とされている現在、環境に優しくおすすめできる塗料なのです。

 

□注意しておくべき点
メリットをご紹介しましたが、実はデメリットがないわけではありません。
デメリットをご紹介するので、自然素材の利用を検討中であればメリットとデメリットの両方を理解した上で使用することをおすすめします。

 

*ばらつきがある
均一な工業製品ではないので素材にばらつきや色の差があります。
これは天然の素材にはつきもので、ある程度は仕方のないことかもしれません。
しかし、そのばらつきに風情があるといって好む方もいらっしゃいます。

 

*値段が高い
施工には手間や時間を要するため価格が高くなってしまいます。
あまり費用に余裕がない場合は、思う存分自然素材を利用することは難しいかもしれません。

 

□まとめ
今回は自然素材を住宅に採用するメリットについて説明しましたが、いかがだったでしょうか?
自然素材には化学素材にはない魅力がたくさんあり、また、機能面でも良いところがあります。
温かみのある家にしたい方は、ぜひ自然素材の使用を検討してみてください。