NEWS&BLOG

新着情報 & スタッフブログ

BLOG

2019.05.24 update.

#日々のブログ

徳島県で注文住宅を購入する方へ、塗り壁の特徴を紹介!

「徳島県で注文住宅を購入するつもりだけど、塗り壁ってどんな壁なの」
「塗り壁の特徴について詳しく知りたい」
そのようなことを考えている人はいませんか。
塗り壁はおしゃれで、落ち着いたイメージを持っている方もいるかもしれません。
今回は徳島県で注文住宅を買う人のために、塗り壁の特徴について解説します。

□塗り壁って何
塗り壁と聞いてもあまりイメージがつかない方もいるでしょう。
塗り壁とは何か、塗り壁の基本から解説します。

 

*塗り壁とは
塗り壁は、土や水、草木など自然の素材から作られた、昔ながらの壁です。
自然の素材から作られているので環境にやさしく、自然な色やデザインを楽しめるので人気があります。

 

*どんな歴史があるの
塗り壁は古い民家で使われているイメージがある人もいるでしょう。
塗り壁の歴史は古く、奈良時代までさかのぼります。
その後、お城の外壁に使われ、明治時代になると、洋風の建物にも形を変えて使われるようになりました。

 

□塗り壁の特徴を紹介
塗り壁にはどんな特徴があって、何がいいのか詳しく解説します。

 

*メンテナンスしやすい
タイルを壁に用いる場合、割れてしまうと交換する必要があります。
また、タイルそのものにも重さがあるため、負荷がかかり、丈夫なものでも割れてしまう恐れがあります。
しかし、塗り壁は汚れやひび割れでも、上から塗装することで簡単にメンテナンスできます。
また、汚れが目立ってきた場合でも、サンドペーパーなどで磨くことによって、簡単に新品のようにきれいにできます。

 

*味が出る
レンガやタイルのようなものでタイルを作る場合、同じ材料を使えば、同じような壁ができます。
しかし、塗り壁は左官職人が手作業で作るため、その住宅オリジナルの、味のある壁ができるでしょう。
当社では、さまざまな色や用途の塗り壁を作ることが可能なので、和室やリビングといった多くの場所に合います。

 

*自然の素材が使われている
先ほど説明したとおり、塗り壁は土や草木などの自然の素材からできています。
そのため、小さい子どもがいる家庭でも、化学物質による健康被害の心配がなく、安心して生活できます。

 

□まとめ
今回は徳島県で注文住宅を買う人のための、塗り壁の特徴について解説しました。
塗り壁はメンテナンスがしやすく、自然の素材が使われているので、小さい子どもがいる家庭でも、安心して生活できますね。
注文住宅での塗り壁について詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。