NEWS&BLOG

新着情報 & スタッフブログ

BLOG

2019.05.20 update.

#日々のブログ

徳島県の注文住宅を購入する人へ、メンテナンスのコストを解説!

「徳島県で注文住宅を購入するが、メンテナンスのコストについて知りたい」
「注文住宅では、だいたいどれくらいの、メンテナンスのコストがかかるの」
そのようなことを考えている人はいませんか。
今回は徳島県で注文住宅を購入する方のために、メンテナンスのコストについて解説します。

 

□どんなところのメンテナンスにコストがかかるの
メンテナンスのコストが多くかかる場所を紹介します。

 

*壁や畳の張替え
壁の張替えをする場合、1平方メートルで1500円~2500円のコストがかかるようです。
また、畳を変える場合は1畳で1~2万円です。
家の広さによっても合計金額は変わってくるので、全て変えるとどれくらいの費用がかかるのかを計算しておくとよいでしょう。

 

*外壁の塗装
外壁の塗装をする場合、塗装の費用だけでなく、足場の費用がかかります。
足場の費用と外壁の塗装の費用を合わせると、100万程度かかります。
また、シロアリの駆除のための駆除剤を5年に1度まく必要があります。
しかし、当社の住宅では、20年間メンテナンスフリーなので、40万円ものコストを削減できます。

 

*その他にかかる費用
住宅に住んでいると、思わぬ場所が壊れて、使えなくなります。
例えば、お風呂の給湯器や、ドアや窓のなど、急に故障してあわてないためにも、日ごろから確認しておきましょう。

 

□実際にどれくらいコストがかかるの
合計でどれくらいのコストがかかり、どれくらいの金額を用意しておけば困らないのか解説します。

 

*どれくらいの金額を用意すればいいの
どれだけの金額があれば安心とは一概には言えませんが、目安を解説します。
まずは、築10年~15年でいろいろな場所を点検して、交換する必要があります。
例えば、水回りをメンテナンスして交換となれば、100万円~300万円かかります。
おおよそ、30年間で数百万かかると言われているので、計画的に貯金をする必要があります。

 

*平均してどれくらいかかっているの
新築の一戸建ての住宅で30年以上、住んでいる方のメンテナンスにかかる費用の平均額は、556万円だそうです。
現在は長持ちする家が増えてきていますが、かなりの費用であることがわかります。

 

□まとめ
今回は徳島県で注文住宅を購入する方のための、メンテナンスのコストについて解説しました。
いつ、メンテナンスで大きな金額の費用がかかるかわからないので、計画的にお金を貯めておくことが大切です。
メンテナンスのコストについて詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。