NEWS&BLOG

新着情報 & スタッフブログ

BLOG

2019.06.09 update.

#日々のブログ

徳島県の注文住宅を購入の方へ、ドアの色の選び方について解説!

「徳島県で注文住宅を購入する予定だけど、ドアを何色にすればいいか悩んでいる」
「注文住宅で、玄関と室内のドアの色の選び方について知りたい」
そのようなことを考えている方はいませんか。
どんなドアがいいのか、具体的にイメージがついている方は少ないでしょう。
今回は徳島県で注文住宅を購入する方のために、ドアの色の選び方について、玄関のドアと室内のドアに分けて詳しく解説します。

□玄関のドアの色の選び方を解説
玄関のドアの色は住宅の外観を決めるので、大切だと考えている方も多いでしょう。
玄関のドア選びには、どんなポイントがあるかを解説します。

 

*汚れが目立ちにくいものを選ぶ
玄関のドアは、よく手でさわったり、雨や風に当たったりするので汚れやすいです。
なかでも、明るい色のドアの場合は汚れが目立ってしまいます。
そのため、比較的暗い色であるグレーや黒系がおすすめです。

 

*空き巣に狙われにくい色を選ぶ
あまり派手な色や高級感のある色を選ぶと、お金がある住宅に見られます。
そのため、空き巣に入られやすいです。
シンプルで、周りの住宅に比べて目立ちにくい色を選ぶようにしましょう。

 

*外壁と合った色を選ぶ
外壁と合った色と言われても、分からない方がいるかもしれません。
外壁と合わない色を選ぶと、悪目立ちしてしまう可能性があります。
迷ったら外壁と似た色か、黒系のものを選べば失敗しないでしょう。

 

□室内のドアの色の選び方を解説
次は、室内のドアについて解説します。

 

*壁の色に合わせる
室内のドアの選び方の基本は、壁の色に合わせることです。
玄関のドアの選び方と同じなのかと思う方もいるかもしれませんが、効果が異なります。
統一感が出ることはもちろんなのですが、色によって開放感が変わってくるのです。
ドアや壁の色を変えることによって、部屋を広く見せることも可能です。

 

*白か黒系を選ぶ
色を迷ったら、白か黒系を選びましょう。
イメージがつきにくい方は、完成のイメージ図を施工会社に見せてもらってから、雰囲気のよいものを選んでくださいね。

 

□まとめ
今回は、徳島県で注文住宅を購入する方のための、ドアの色の選び方について解説しました。
注文住宅でドアの色に迷ったときは、壁の色に合わせた、目立たない色を選ぶのがよいでしょう。
実際に施工会社に完成したイメージを見せてもらうのもよいでしょう。
徳島県で注文住宅について詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。