NEWS&BLOG

新着情報 & スタッフブログ

BLOG

2009.10.21 update.

#日々のブログ

悲しいですが・・・

夕方メガネ屋やってる友達と久しぶりに話してると

「○○さんとこ倒産してみたいやなあ」

「えッ!」

そこの工務店は私の知り合いのところで私も随分お世話になった方の会社です。

しばらく言葉が出ませんでしたが

やはり、大手のハウスメーカーのタレントを使ったど派手な宣伝や

異常なまでの価格競争に太刀打ちできなかったのかなと・・・

私も改めて、「気を引き締めていかんといかんな」と思いました。

うちも価格に関しては正直かなり安いと思います。

でも、赤字を出してまで安くしてはいけないと考えています。

まず、経費を削減する

余分なものにお金をかけない(カタログやニュースレターも全部手作りです)

その次に協力業者さん建材屋さんに安くしてもらえるようにお願いする。

そして出来る限り人を雇わない(ぎりぎりまで頑張ります(^_^;))

人がいない、CMやってない、ツールもほとんど手作り

初めから吹かした見積もりは出さない

こんなことやってるんでうちは潰れようがないですが(^_^;)

ハウスメーカーでは月末になると平気で100万、150万値引きすらしいですが

それっておかしくないですか?

①元々その金額でも出来た。

②赤字覚悟でもとりあえず目先の仕事がほしくて値引きした。

この二つの答えしか考えられませんよね。

高い家を出来るだけ安く提供する。これは我々の永遠の課題ですが

それと同じくらい大切なのが

”潰れないで長く続けていくこと”

だと思っています。

だって、潰れてしまったらお客様はメンテナンスは誰に頼むんですか?

建ってからならまだいいですが、建築途中で倒産なんてことになったら・・・

結局一番困るのはお客様ですよね。

目先の値引き額に騙されないようにしましょう。

そんなに安い金額で、本当にその会社大丈夫ですか?

もう一度よく考えてみてくださいね。