NEWS&BLOG

新着情報 & スタッフブログ

BLOG

2019.01.24 update.

#日々のブログ

4人家族におすすめの間取り!徳島県で注文住宅を請け負う会社が説明!

「注文住宅を考えているが、4人家族におすすめの間取りを知りたい!」
「2人の子供がいるのだが、家族皆で暮らすのに不自由ない間取りの注文住宅にしたい!」

このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
せっかく注文住宅を購入するなら、家族の人数に最適な間取りにしたいですよね。
注文住宅をお考えの方の中でも「子供と一緒に快適に住める家にしたい」というお客様の声は非常に多いです。
そこで今回は4人家族におすすめの間取りをご紹介します。
少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

 

□子供部屋は将来を見据えた間取りにする
2人のお子様がいる場合、子供部屋はいくつ設けるか悩みを抱える方が多くいらっしゃいます。
これはお子様の年齢や性別によって部屋の個数を決めることができます。
一般的に小さい頃は2人が同じ部屋で良くても、成長するに連れて自分だけの部屋が欲しいと言うお子様が多いので、将来的に2つ部屋を設けことを想定して間取りを考えることをおすすめします。
プライベートを尊重することが大事とは言え、子供部屋を家の中で孤立させてしまうような造りにするべきではないので注意してください。
家族とのつながりを感じられるように、子供部屋の配置には十分気をつけてくださいね。

 

□リビングを中心に考えた間取りにする
リビングを家の中心において考えることをおすすめします。
家族が最も集まる場所であるリビングは、広く快適に暮らせる空間にするべきです。
4人家族の場合、「子供が小さい頃は狭いと感じなかったけれども、成長していくに連れて狭く感じるようになってきた」と少し後悔してしまうかも知れません。
そのため、少し余裕をもたせてリビングの大きさを考えると良いのではないでしょうか。
また、お子様が自分の部屋からリビングに出て来やすいよう、階段をリビングにつなげる工夫も大切です。
そうすることで家族のつながりを感じさせる空間をより効果的に実現することができるからです。

 

□トイレは2つがおすすめ
最近ですと2階建ての住宅ではトイレを1階と2階の両方に設ける方が増えてきています。
4人家族の住宅となるとトイレを2つ設置したほうが快適に過ごすことができるでしょう。

 

□収納は十分に
4家族ならば家に置くものの量はかなり多くなるはずです。
4人分の衣服だけでもかなりの場所を必要とするのではないでしょうか?
お父様やお母様の趣味道具をはじめ、お子様のおもちゃなどもあるので収納スペースは十分に設けてることをおすすめします。
またお、子様が大きくなられたときには、習い事や部活動の道具を置くスペースも必要になるかもしれません。
快適な生活のためにも収納は重要なポイントとなるのです。

 

□まとめ
今回は4人家族におすすめの間取りをご紹介しましたが、少しでも注文住宅を造る際の参考になれば幸いです。
ある程度余裕を持った間取りづくりが大切であるとお伝えしましたが、ぜひ経験豊富な業者にも意見を聞いてみてください。
そうすることで、より快適な家づくりを実現することができるのではないでしょうか。